ナヴィゲーションアスリートのためのナヴィゲーション合宿でコーチを務めました

6/11-12に静岡県で開催されたナヴィゲーションアスリートのためのナヴィゲーション合宿(主催NPO法人M-nop、協力TEAM阿闍梨)にコーチとしてO-Supportの小泉が参加しました(1日目のみ)。

久しぶりにTEAM阿闍梨のメンバーと担当(写真:TEAM阿闍梨)

本合宿にはオリエンテーリングやマウンテンマラソン、ロゲイニングなどで上位を目指したいけれど「地図読みのポイントがいま一つ分からない、トップ選手の走りから学びたい、とにかくインテンシブな練習がしたい!」といった”ナヴィゲーションアスリート”を目指す人たちが参加しています。

1日目はオリエンテーリングマップを利用してコースを回り、その後グループでコーチ陣と一緒に振り返り。コーチらが何を見たか何を確認したかを走りながら解説したり、1人1人について指導したりするフィールドトレーニングがメインでした。夜には宿舎でナヴィゲーションの理論や装備に関する講義を行い、2日目のトレーニングメニューに向けた予習も行いました。

(写真:TEAM阿闍梨)

難しい課題が多かったですが、皆さん、アスリートを目指すだけあって失敗してもめげずにコーチと一緒に走ることを志願したり、他の参加者と集まり自発的に振り返りをするなど高い意欲を感じました。次回はぜひ2日間とも参加したいです。(小泉はフィールドトレーニングのコーチのほかルートプランニングに関する講義を担当しました。)


▲ページ上部へ戻る