OMM LITE/BIKE 2021 HAKUBA/OTARIでテクニカルディレクターを務めました

7月17-18日に長野県白馬村と小谷村で開催されたOMM LITE/BIKE 2021 HAKUBA/OTARIのテクニカルディレクターをO-Supportの小泉が務めました。

スタート風景

白馬村と小谷村に設置されているコントロール(チェックポイント)を地図を頼りに2日間にわたってラン&ウォークで回るLITEと、自転車で回るBIKEの2つのOMMイベントが行われました。名前の通り、11月に開催されるOMM JAPANよりもライトなルールで、地図は2日間とも同じ、キャンプは必須ではなくオートキャンプや民宿への宿泊も可能、2人以上のメンバーでチームを組めることなど初心者向けのルールでOMM JAPANに向けた登竜門的イベントです。

ルールアナウンス中(公式フォトより転載)

昨年はコロナ禍のため7月に開催できず秋に延期しての開催でしたが、今年はいつもと時期、ぴったり梅雨明けとなった真夏の白馬での開催となりました。今年は大丈夫と思っていたコロナ感染も直前になり拡大傾向となってしまいましたが、スタートグループを分けたウェーブスタート(時間差スタート)の採用、ソーシャルディスタンスの確保、マスク着用や大声禁止、接触機会の低減などコロナウイルス感染予防を施したうえでの実施となりました。

スタートでの密を避けてのウェーブスタートを採用。白馬名物の徒渉区間も設定できした。(公式フォトより転載)

参加の皆さんも運営に携わったスタッフ・ボランティアの皆さんも安心安全なイベントにするべくルールとマナーを守っていただき競技は無事に進行、予想以上の熱さに見舞われましたが皆さんのチームワークとリスク管理のおかげもありトラブルなく終えられました。引き続きコロナウイルス感染有無の経過観察中ではありますがひとまず胸をなでおろすことができました。

フィニッシュ風景

個人的には今回で9回目となる白馬岩岳マウンテンリゾートの皆さんとのイベント。長い期間にわたってご協力いただいている地元白馬の皆さんには感謝の気持ちしかありません。時が経てばいろいろと変化していかねばならないときもありますが、これからも白馬を舞台にイベントに携われるよう努力していきたいと思います。

OMM公式情報へのリンク:
総合リザルト
1日目リザルト
2日目リザルト

前日祭写真(facebook)
1日目写真(facebook)
2日目写真(facebook)


▲ページ上部へ戻る