富士山麓オリエンテーリング大会2022の競技責任者等を務めました

2022年4月23日に静岡県富士市で開催された富士山麓オリエンテーリング大会2022(主催:静岡県オリエンテーリング協会)の競技責任者ならびにコース設定と地図作成等をO-Supportの小泉が務めました。

もともとは2021年に開催予定だった富士山麓オリエンテーリング大会ですが、コロナ禍の影響を受けやむなく開催断念。昨年の大会のために用意していた地図とコースは静岡県オリエンテーリング協会恒例のサマーチャレンジにて公開され、多くの方にトレーニングとしてご利用いただきました。

しかし準備にかかった費用は赤字のまま計上されてしまったので、それを穴埋めすべく昨年公開しなかったエリアで大会を企画したのが発端でした。当初は翌日愛知県で開催されるワールドランキングイベントの前座としてローカル大会を想定していましたが、日本代表選手選考レースとして利用いただけることになり、本格的なレースイベントとして準備することになりました。

開催エリアは静岡県オリエンテーリング協会を代表するベストセラーマップ「勢子辻」ですが、今回利用したのは22年前に公開されて以降ほとんど更新されてこなかったエリアで、多くの人にとって未知のエリアでした。当時は植林直後で立ち入れる森がなかったのですが20数年経ち森も成長、オリエンテーリングするにはほど良い具合になっており今回のリメイクに至りました。

溶岩による微地形が多く地図調査が難しいエリアが多かったですが、400名近い参加者からはコース設定を含め多くのご好評をいただき、準備した甲斐があったと感じられる大会運営となりました。

ただ印刷事故があり不備のある地図で競技せざる得なかったこと、天候に恵まれ事なきを得ましたが雨で寒い日には厳しい会場環境であったことなど、今後に向けて解決すべき課題も感じる部分もありました。

富士山麓オリエンテーリング大会は今後も毎年春のイベントとしてしばらく継続することとが決定しましたので、ぜひ次回もお楽しみいただければ幸いです。


▲ページ上部へ戻る