2021年日本代表選考会の競技責任者・コースプランナーを務めました

2021年4月11日(日)に静岡県富士市で開催された日本オリエンテーリング協会(JOA)主催の日本代表選考会・併設イベントの競技責任者とコースプランナーをO-Supportの小泉が務めました。

この夏に開催される世界オリエンテーリング選手権、およびジュニア選手権の代表選手を選考するフォレストレース。昨年も開催を予定していましたがコロナ禍のため中止となり、2021年の実施となりました。

分宿のため前夜のミーティングはオンラインも併用しながら行いました

2020年予定時はコースプランナーを請け負っていたためコースは事前に設定していましたが、テレイン、地図が変わった部分もあるため昨年をベースに組み替えました。ジュニアのコースはやや厳し目の設定となってしまいましたが世界の厳しさに対応するためのよい練習になったのであれば幸いです。

宿での食事も距離を取って黙食で

競技運営はJOA強化委員会、ジュニア委員会の皆さんと静岡県オリエンテーリング協会の皆さんと共同で行いました。静岡県協会にとっては来月の富士山麓大会に向けた予行演習でもあったので運営のメインは県協会メンバーで行い、そこに全国で活躍するJOAメンバーが加わる豪華布陣の盤石体制。運営中は責任者ながらショップ販売もできるぐらい余裕があり滞りなく代表選手を選考できました。

入場時はドライブスルーで体調確認

大変厳しい状況ではありますが、この状況であっても国際大会に出ることは挑戦の火をともし続けるために必要だと思っています。代表OBとして、選考会運営者として、今回選考された選手が大会に出場し、活躍できることを心から願い、応援しています。


▲ページ上部へ戻る