3/13-14 JOAナヴィゲーション講習・スキル検定シルバーレベルのご案内

3月13日(土)14日(日)に東京都あきる野市で開催される日本オリエンテーリング協会(JOA)主催のナヴィゲーション講習・スキル検定シルバーレベルの講師を他のナヴィゲーション・インストラクターとともにO-Supportの小泉が講師を務めます。

埼玉県でのシルバー講習・検定の様子(2019年7月)

この講習はJOAが体系化したナヴィゲーション・スタンダードに基づいて行われる講習です。講習のレベルはブロンズ、シルバー、ゴールドの3段階に分かれており、今回は真ん中のレベル、シルバーレベルの内容で、細かな地形(等高線)読解を含む地図読みや整置など実践的なコンパスワーク、そして総合的なナヴィゲーションの対応方法を学びます。

ナヴィゲーション・スタンダードは山のグレーディングと関連づけて設定されており、シルバーレベルは技術的難易度Cのナビゲーションレベルに対応しています。(ブロンズはB、ゴールドはD・Eに対応)この講習を受講し、2日目に実施する検定試験に合格するとJOAからナヴィゲーションスキルシルバーの認定を受けることができます(認定料別途)。

東京都では初めてのシルバーレベル検定開催となります。またコロナ対策のためシルバーレベルでは初の試みとして動画による事前学習を行い、できるだけ屋外で過ごす時間を増やしつつ感染予防を図ります。そして動画の導入によりこれまで時間が不足しがちだったフィールドでの講習時間を増やすことができるので、フィールドスキルをじっくり学ぶことができ、より充実した講習になることでしょう。

エントリーは2月開始予定。お申し込みならびに詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

3/13-14 JOAナヴィゲーション講習・スキル検定シルバーレベル:
http://www.orienteering.or.jp/ni/seminartest/210313.html

ナヴィゲーション講習・スキル検定、スタンダードについて:
http://www.orienteering.or.jp/ni/seminartest.html

ナヴィゲーション・インストラクターについて:
http://www.orienteering.or.jp/ni/instructor.html


▲ページ上部へ戻る