伊豆大島ジオパークロゲイニングのご案内(10/31)

コロナ禍のまま秋を迎えることになりそうですが、各地の大会やイベントは新型コロナウイルス対策を施したうえで開催に向けて準備が進んでいるようです。

恒例の伊豆大島ジオパークロゲイニングもその1つ。離島のため感染拡大時に医療が対応できるかという懸念がありましたが、対策すべきことが明確になりつつある今、万全の態勢で10月31日の開催に向けて準備が進んでいます。

雄大な三原山周辺は今回ももちろん競技エリアです!

競技の進め方や受付・式典内容はこれまでとは変更しての開催となりますが、ひとたびフィールドに出てしまえばウイルスの存在など気にすることなく雄大な伊豆大島の自然の中でナビゲーションレースを満喫できます。

ということで、O-Supportでは今年もコース設定や地図作成を請け負っています。数年ぶりに地図を刷新!これまでとはちょっと違ったナビゲーションを楽しめるかもしれませんよ!?多くの方のご参加をお待ちしております。

昨年の大会の様子。密を回避しながらの開催となります。詳しくは大会ウェブサイトをご覧ください。


▲ページ上部へ戻る