クラブ内オンライン講習会で講師を務めました

コロナ禍により多くの講習会が中止になってしまうなか、クラブ会員など関係者限定のオンライン講習会を主宰したり講師を務めたりしました。

O-Supportの小泉が所属する静岡オリエンテーリングクラブナビゲーション練習会のクラブオンライン練習会として3月の練習会の振り返りや走りながら撮ったヘッドカム動画を利用した地形読みのコツなどを指導してオンライン講習の経験を積み、Club阿闍梨の有料オンライン講習で「トップ選手のオリエンテーリングを解剖しよう」と題してヘッドカム動画をさらに発展的に利用して、オリエンテーリング中に何を見て何を考え何を確認しているのかこと細かに解説しました。

Club阿闍梨オンライン講習会の様子

動画の作成やネット会議ツールの使い方など不慣れな部分もありましたが少しずつノウハウを蓄積でき、コロナウイルスの恐怖がなくなった後でもオンライン講習を1つのコンテンツとして売り出せるレベルにはなってきたかと思います。

特に動画解説は中級者から上級者へのステップアップをサポートするよいツールになると実感したので、現在関わっている日本オリエンテーリング協会のコーチ養成ワーキンググループでも発展させ、今後の選手育成に寄与できるようにしていきたいです。

7月以降はTEAM阿闍梨や日本オリエンテーリング協会で一般向けに公開されたオンライン講習に登壇予定です。詳細が決まりましたら随時宣伝(報告も)してまいりますのでお楽しみに。


▲ページ上部へ戻る