伊豆半島ジオパークロゲイニング大会へのお誘い

3/25に開催される伊豆半島ジオパークロゲイニングのコースディレクターを務めます。今年で2回目の大会、今回は函南エリアで開催されます。

写真提供:伊豆半島ジオパーク推進協議会

ただいま現地に何度か入ってチェックポイントになりそうな場所を探しています。会場は酪農で有名な丹那盆地。その丹那盆地を作る丹那断層がなんと言ってもみどころです。断層によって作られた谷地形は萌えポイント多数。そして丹那断層を横切る丹那トンネル、箱根峠と並ぶ主要な峠道だった熱海峠など新旧の東西大動脈が走り、それゆえに歴史上の人物も多くのゆかりを残しており、ジオサイトだけでなく史跡や産業遺産など多くのポイントを設定できそうです。

写真提供:伊豆半島ジオパーク推進協議会

ということで山、盆地、平野と様々な様相を持つエリアを利用してコースを展開します。至るところから富士山が間近に見えたり駿河湾の輝きに照らされたりと美しい展望も魅力的です! 3月下旬に開催されるこの大会は桜が楽しめるのもポイント!さらに伊豆の火山に関する著書(例えば小山真人先生の「伊豆の大地の物語」など)を読んでおくとより楽しめるのではないかと思います。

ぜひ皆さんお誘いあわせの上ご参加ください。

写真提供:伊豆半島ジオパーク推進協議会


▲ページ上部へ戻る