Nvii シューズ取り扱い開始

O-Support Webshopでは2019年4月15日よりオリエンテーリングシューズ、Nviiの取り扱いを始めます。

Nvii ウェブサイト:nviisport.com

Nviiとは?

Nvii(エヌ・ヴィー)は世界中のオリエンテーリングシーンに革新をもたらすべく開発されたプレミアムなオリエンテーリングシューズです。

nonamesportsのCEOであるPeter Ivars、Str8コンパスの開発者Warren Key、nonamesportsのオーナーでオリエンテーリング世界チャンピオンのPetter Thoresen、そして14回も世界チャンピオンに輝いたオリエンテーリング界のレジェンドThierry Gueorgiouらによるチームによって、その驚異的な知識と経験を基に開発されました。

Nviiのシューズはとても軽量ですが、丈夫です。Forestシリーズはオフトレイルを駆け抜けるオリエンテーリングのために開発された商品ですが、手にした人はおそらくこんなに軽くて大丈夫だろうかと心配になることでしょう。しかし一度履けば、このシューズが如何に優れたものであるかを実感するはずです。そして軽さと丈夫さ以上に「信じられないほどのグリップとコントロール」による走りやすさに驚くことでしょう。

Nviiはオリエンテーリングシューズの開発に全力を注いでいますが、そのDNAを基に、よりエキサイティングな新製品の開発も進めています。O-Support Webshopでも順次導入していく予定ですのでご期待ください。

Nviiシューズに関する情報についてはこちらの記事もご覧ください。
Nvii Story :https://nviisport.com/en/content/28-story(英語)

Forest 1


メタルスタッドがついたオリエンテーリングシューズ(ピン付きシューズ)。

アッパー素材は耐久性、通気性および速乾性に優れた「Superfabric®」を利用し、内側側面には衝撃から足を守りフィット感を高める「Protect OR」を備えます。そして「3-compound midsole」が柔軟性とフットコントロールを高めます。ドロップは6mm。

アウトソールには、グリップ力を最大限に高める15個*の金属製スタッドがついており、オフトレイルで究極のグリップ力を発揮します。
* UK4以下のサイズは14個

クッション性のある立体的なインソールと徹底的に軽さを追求する薄いインソールが付属しています。

black/gold/redblack/pinkの2カラーがあります。いずれもサイズは同じです。重さはUK8サイズ(26.5-27.0cm)で239g。

Forest 2


ゴム製のスタッドがついたオリエンテーリングシューズ(ピンなしシューズ)。

アッパー素材は耐久性、通気性および速乾性に優れた「Superfabric®」を利用し、内側側面には衝撃から足を守りフィット感を高める「Protect OR」を備えます。そして「3-compound midsole」が柔軟性とフットコントロールを高めます。ドロップは6mm。

アウトソールにはグリップを高めるブチル・ラバーのスタッドを戦略的に配置し、あらゆるコンディションで最大限のグリップ力を発揮します。

クッション性のある立体的なインソールと徹底的に軽さを追求する薄いインソールが付属しています。

black/blueblack/neon redの2カラーがあります。いずれもサイズは同じです。重さはUK8サイズ(26.5-27.0cm)で219g。

Superfabric®

Forest 1およびForest 2のアッパー素材にはエクストリームな環境下で利用することを想定してアメリカで開発されたSuperfabric®を使用しています。Superfabric®は耐摩耗性、高耐久性、耐擦傷性、通気性および速乾性を兼ね備えた生地です。

ProtectOR

Forest 1およびForest 2の内側には岩や枝の衝撃から足を守るProtect ORという防御機能を配しました。また靴ひもをしっかり結ぶとProtect ORが足の甲を固定し、ホールド感が高まります。

3-compound midsole

Forest 1およびForest 2のミッドソールは3つの異なるコンパウンド(ゴム素材)で作られています。 ヒールの下には柔らかいコンパウンドを、ヒールの外側にはミッドソールの形状を保つため硬めのコンパウンドを配しています。アーチ下のソール中央には、ハードアーチサポートを追加しタフな場所でのフットコントロールを高めています。

Spike Protector プレート

さらにForest 1のミッドソールには前足部にスパイクからの圧力を減らすSpike Protectorプレートが追加されており金属ピンの突き上げ感を軽減します。

Metal stud outsole

Forest 1のアウトソールには究極のグリップ力を求めるべく戦略的に配置された15個のメタルスタッド(金属ピン)があります。 前方に9本、後方に4本のメタルスタッドがあります。そのうち最前方にある3つのメタルスタッドは、速く走るときに最大限のグリップを発揮するように配置されています。(UK4以下のサイズは最前方のメタルスタッドが2つとなり、全部で14個のスタッドが装着されています)

さらにアーチの下に側面への滑り落ちを防ぐための2つのメタルスタッドがあります。このアーチ下のメタルスタッドは湿った倒木を踏み越えるときにも威力を発揮します。メタルスタッドがついていない部分はButyl rubber outsoleと共通となっており、オフトレイルでは圧倒的なグリップ力を発揮します。

Butyl rubber outsole

Forest 2のアウトソールにはグリップを高めるブチル・ラバーのスタッドがついており、濡れた状態でも優れたグリップ力を発揮するためスタッド面にも溝が入っています。アウトソールのパターンはあらゆるコンディションで最大限のグリップを実現するために、なめらかな部分がないように作られています

スタッドの高さは6.5~7.5mm、前方のスタッドはコーナリングとフットコントロールを高めるため角度を変えて配され、後方のスタッドは安定性とブレーキングを高める配置にしています。外側のスタッドはより広く地表を捉え、安定してより素早く方向転換できるよう幅を狭めて配置しています。さらに濡れた状態でも優れたグリップ力を発揮するためスタッド面にも溝を入れています。

オフトレイルでも信じられないようなグリップ力を発揮します。

Insole

Forest 1およびForest 2にはクッション性のある立体的なインソール(右)と徹底的に軽さを追求する薄いインソール(左)が付属しています。

4月15日より販売開始、全日本オリエンテーリング大会にて展示も行います

価格はForest 1が16,000 円、Forest 2が14,800 円(いずれも税別)。O-Support Webshopでは4月15日より販売を開始。

それに先立ちまして4月14日に栃木県で開催される全日本オリエンテーリング大会にてサンプルを展示します。各サイズを用意しますのでサイズ合わせにぜひご利用ください。

ヨーロッパ製品のため細身のデザインです。幅を合わせると指先はだいぶ余りますが、靴ひもでしっかりホールドすれば丈の長さを気にすることなく着用できます。いずれにしても大事な足元。ぜひ一度ご試着の上ご購入ください。


▲ページ上部へ戻る