JOAナヴィゲーション講習ブロンズレベルのご案内

12月1日(日)に埼玉県飯能市で開催される日本オリエンテーリング協会(JOA)主催のナヴィゲーション講習ブロンズレベルの講師を田島利佳氏、村越真氏とともにO-Supportの小泉が講師を務めます。

JOAウェブサイトより転載

この講習、簡単に説明すれば初歩的な地図読み、コンパス利用などを学ぶナヴィゲーション講習会、ということになりますが、以前紹介した通り、ナヴィゲーション・インストラクターという制度の下、ナヴィゲーションスキルのレベル設定を行い、ナヴィゲーション・スタンダードとして体系化した最初の講習となっています。

講習のレベルはブロンズ、シルバー、ゴールドの3段階に分かれており、今回は一番基礎となるブロンズレベルの内容です。ナヴィゲーション・スタンダードは山のグレーディングと関連づけて設定されており、ブロンズレベルは技術的難易度Bのナビゲーションレベルに対応しています。(シルバーはC、ゴールドはD・Eに対応)

ブロンズレベルの講習を受講するとJOAからナヴィゲーションスキルブロンズの認定を受けることができます。シルバーやゴールドは講習後に検定試験を受け、合格しなくては認定されませんが、ブロンズは講習をしっかりと受講いただければ認定を受けることができます。

またこれらの講習の指導はナヴィゲーションスキルをしっかり身に付けているだけでなく、指導論や指導方法、指導に効果的なコース設定などを学んだナヴィゲーション・インストラクターによって行われます。今年度はこの1回だけの開催ですが、今後各地に誕生するナヴィゲーション・インストラクターたちによって質の高い講習が行われ、日本のアウトドアにおけるナヴィゲーションスキルの普及を図っていきます。

ということで地図やナヴィゲーションスキルを一から身につけたい方はもちろんのこと、自身のナヴィゲーションレベルを確認し直したい方ゴールドレベルを目指して自信を付けたい方などのご参加をお待ちしています。

お申し込みならびに詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

12月1日開催のナヴィゲーション講習について:
http://www.orienteering.or.jp/ni/seminartest/20181201.html

ナヴィゲーション講習・スキル検定、スタンダードについて:
http://www.orienteering.or.jp/ni/seminartest.html

ナヴィゲーション・インストラクターについて:
http://www.orienteering.or.jp/ni/instructor.html


▲ページ上部へ戻る