ぐるぐるナビ地図読み講習会2019レポート③ 次回は10/26-27にガウチ先生による合宿!

6月22-23日に八ヶ岳南麓に位置する八ヶ岳レジャーセンター大泉(通称レジャセン、山梨県北杜市)にて開催されたアドベンチャーディバズぐるぐるナビ地図読み講習会の講師をO-Supportの小泉が務めました。

写真提供:アドベンチャーディバズ

ぐるぐるナビはナビゲーションスポーツに挑戦する人をメインターゲットとし、不明瞭なトレイルや尾根上のけもの道を辿ったり、道を外れてアタックしたりといった内容を盛り込んでいます。またそれらのナビゲーションを行うためにオリエンテーリングで培った高度な講師独自のテクニックもお伝えしたい!ということで、昨年に引き続きオリエンテーリング合宿でもお馴染みのレジャセンを舞台に様々なテクニックを2日間に渡ってお伝えしました。

1日目は細かく調査されたオリエンテーリングマップを利用して、道や川、尾根や谷、傾斜変換などの線状特徴物を辿る練習やコンパスを使ってまっすぐ進む練習をメインに取り組んでもらいました。夜には昼間に練習したスキルをどういう場面で使いこなせばよいのかナビゲーションの考え方を伝授し、それらを踏まえて2日目は地形図をベースにした地図を使って本格的なコースに挑戦してもらいました。一見難しいコースに見えますが1日目に学んだことを使えばうまく使ってアタックできるコースになっており、ナビゲーションスキルをしっかり飲み込めるような構成になっています。

こんなヤブの中も進めるようになるテクニックを学べます

と、かなり高度な内容を盛り込みましたが、一方で初心者の方や不安な方は日本オリエンテーリング協会が認定するナヴィゲーションスキル検定のブロンズレベルの内容からしっかり学べる構成にもなっており、9名の方がブロンズレベル認定の申請をされました。

まさに合宿的光景!?夜の等高線読み取り特訓

何より参加された皆さんからは「これまで分かっていなかったことがようやくわかった!」「1年前より出来るようになった!」などの声をたくさんいただき嬉しい限りです。

写真提供:アドベンチャーディバズ

当日の様子はアドベンチャーディバズのfacebookアルバムでも公開されています。

次回は10/20-21にガウチこと寺垣内さんを講師にやはり合宿形式で開催予定。昨年一緒にオリエンテーリング世界選手権へ出場したガウチ先生からもいろいろ盗んでください!


▲ページ上部へ戻る