JOAナヴィゲーション講習・スキル検定シルバーレベルのご案内

7月6日(土)、7日(日)に埼玉県飯能市で開催される日本オリエンテーリング協会(JOA)主催のナヴィゲーション講習・スキル検定シルバーレベルの講師を村越真氏、田島利佳氏とともにO-Supportの小泉が講師を務めます。

この講習、簡単に説明すれば中級者向けの地図読み、コンパス利用などを学ぶナヴィゲーション講習会、ということになりますが、何度か紹介している通り、ナヴィゲーション・インストラクターという制度の下、ナヴィゲーションスキルのレベル設定を行い、ナヴィゲーション・スタンダードとして体系化した講習となっています。

講習のレベルはブロンズ、シルバー、ゴールドの3段階に分かれており、今回は真ん中のシルバーレベルの内容です。ナヴィゲーション・スタンダードは山のグレーディングと関連づけて設定されており、シルバーレベルは技術的難易度Cのナビゲーションレベルに対応しています。(ブロンズはB、ゴールドはD・Eに対応)

この講習を受講し、2日目に行う検定試験に合格するとJOAからナヴィゲーションスキルシルバーの認定を受けることができます。この制度が始まって初めてのシルバーレベル講習会と検定。秋にはゴールドレベルの開催も予定していますが、ナヴィゲーションのステップアップをしたい方はもちろん、ご自身のナヴィゲーションの腕試しをしたい方のご参加もお待ちしています。

お申し込みならびに詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

12月1日開催のナヴィゲーション講習について:
http://www.orienteering.or.jp/ni/seminartest/20190706.html

ナヴィゲーション講習・スキル検定、スタンダードについて:
http://www.orienteering.or.jp/ni/seminartest.html

ナヴィゲーション・インストラクターについて:
http://www.orienteering.or.jp/ni/instructor.html


▲ページ上部へ戻る