ナヴィゲーション・インストラクター養成講座の講師を務めました

3/30-3/31に埼玉県飯能市で開催された日本オリエンテーリング協会(JOA)のナヴィゲーションインストラクター養成講座にて村越真氏、田島利佳氏らとともにO-Supportの小泉が講師を務めました。

模擬講習の様子

2018年よりスタートしたナヴィゲーションインストラクター制度の下で実施されるナヴィゲーション講習会の講師を育成する講座。今回もオリエンテーリング関係者はもちろん、山岳ガイドやアウトドアショップ店員、様々なナヴィゲーションスポーツアスリートなど幅広いジャンルからご参加いだだき、ナヴィゲーション講習のノウハウをお伝えしました。彼らを通じてナヴィゲーションスキルが全国に普及し、山岳遭難の低減やナヴィゲーションの楽しみが広がっていくことに期待をするとともに、その人材育成に携われることに誇りを感じます。

ここでは何を指導しますか?

養成講座を終えた皆さんはこの後、講習会でのOJTなどを経て正式にナヴィゲーション・インストラクターとして認定され、各地の講習会で活躍していきます。

写真提供:田島利佳氏(3点とも)

O-Supportの小泉は他の講師とともに本制度の立ち上げに参画しており、ナヴィゲーションインストラクターマイスターとして養成講座の講師も務めています。令和元年度にはナヴィゲーションスキル検定(シルバー、ゴールド)も開催予定で、本制度は本格始動していきます。続報はナヴィゲーションスキル検定のウェブサイトにて順次お知らせいたします。

参考記事:日本オリエンテーリング協会facebook


▲ページ上部へ戻る