ぐるぐるナビ地図読み講習会2018レポート① 次回は4/15に南足柄にて開催!

3月4日(日)に埼玉県入間市で開催されたアドベンチャーディバズぐるぐるナビ地図読み講習会の講師をO-Supportの小泉が務めました。

写真提供:アドベンチャーディバズ

今シーズンのぐるぐるナビはナビゲーションスポーツに挑戦する人をメインターゲットとし、整備された登山道だけではなく、不明瞭なトレイルや尾根上のけもの道を辿ったり、道を外れてアタックしたりといった内容を盛り込んでいます。

また自分で挑戦してみようというこれまでのコンセプトをより強く押し出すため、午前中はいきなりコースを一人で回ってもらい、午後にみんなで振り返りに行くというスタイルで行いました。もちろん初心者の方は午前中は講師やスタッフと一緒に回り、基礎から学ぶこともできるようにしてあります。

午前中のコースは苦戦した人もそうでない人もいましたが、午後の振り返りでは「確実に行くためのナビゲーションスキル」だけでなく「早く行くためのナビゲーションテクニック」もお伝えし、初めてナビゲーションに挑戦する人からより高いパフォーマンスを発揮したい人まで多くの方からご好評をいただきました。

写真提供:アドベンチャーディバズ

今回、多くの方にご参加いただきました。ナビゲーションスポーツへ挑戦したい方が増えつつあることを嬉しく思うとともに、もっとこういう練習機会を増やしていきたいという想いを強くしました。またナビゲーションスキルだけでなく、ルールやマナーについてもしっかり伝えていきたいと思います。

当日の様子はアドベンチャーディバズのfacebookでも公開されています。

次回は4/15(日)に神奈川県南足柄市にて開催予定(おかげさまで満員御礼となりました)。6月23-24日には八ヶ岳山麓にて合宿形式のぐるぐるナビも開催しますので、ナビゲーションテクニックを高めたい方はぜひご参加ください!


▲ページ上部へ戻る