野外教育指導者養成講習会の講師を務めました

2月10-12日に静岡県立朝霧野外活動センターで開催された野外教育指導者養成講習会のナビゲーションパートの講師を田島利佳氏とともにO-Supportの小泉が担当しました。

写真提供:朝霧野外活動センター

毎年講師を務めさせていただいておりますが、今回はこれまでの経験を踏まえてプログラムを組み直しました。1日目は地図読みやフィールドを読み取る力を身につけるため、座学中心で知識やスキルをしっかり身につけてもらいました。2日目はコンパスの利用方法を徹底的に練習、午後にはそれらの知識・スキルを使ってナビゲーションゲームに挑戦してもらいました。ゲームにはナビゲーションだけではなくチームワークも求められます。2日間と通じてナビゲーターとしての知識・スキル・経験がしっかり身に付つだけではなく、野外教育指導者としての経験も得られるような課題設定を行いました。

田島氏によるコンパス講習

2日目夜以降は大東文化大学教授の中村正雄先生を中心にリスクマネジメントの講習が行われ、3日間と通じてによるアウトドア活動・野外教育に必要な様々な学びを提供できたのではないかと思います。

オリエンテーリングアジアチャンピオン・谷川友太氏にアシスタントとして手伝ってもらいました。

例年、大雪に悩まされる講習ですが、今年は雪が少なく、やや暖かめの気候で受講された皆さんには講習に集中していただけたのではないかと思います。そんな皆さんが、各地に戻りナビゲーションを使って自身の活動の幅を広げていただくことを期待しています。


▲ページ上部へ戻る