ナヴィゲーションインストラクター研修会にて講師を務めました

8月11-12日に埼玉県越生町で開催された日本オリエンテーリング協会のナヴィゲーションインストラクター研修会にてO-Supportの小泉が講師を務めました。

この研修会は各地で行われている読図講習会の内容を標準化し、より質の高いナヴィゲーションスキルを提供できる場を増やすことで山での道迷いを減らすための人材育成と社会貢献を達成することを大きな目標にしています。

この研修会は2015年より夏と冬に開催されており、今夏はこれまでの研修会や外部有識者委員会などを通じてスタンダード化された内容を基に模擬講習会や模擬検定を行いました。このスタンダードはブロンズ、シルバー、ゴールドの3レベルに分けて設定されており、今回はブロンズやシルバーの模擬講習会やシルバーとゴールドのレベル認定のための模擬検定を行い、小泉は日本オリエンテーリング協会副会長の村越氏らとともに講師や検定員を務めました。

全国から集まった受講者の人たちとナヴィゲーションインストラクター資格設立に向けてより具体的な議論を交わすこともできました。


▲ページ上部へ戻る