ぐるぐるナビ地図読み講習会 2016シーズン終了!

10月10日(月祝)、12月3日(土)に開催されたアドベンチャーディバズぐるぐるナビ地図読み講習会の講師をO-Supportの小泉が務めました。

今回は神奈川県相模原市藤野。相模湖を挟んで藤野駅の対岸にあるオリエンテーリングの常設コースを利用して地図読み、地形読みをたっぷり行っていただきました。

10月の基礎編Ⅰにて

10月の基礎編Ⅰは秋晴れのよい天気。地図記号や等高線を実際に確認しながらナビゲーションに必要な基礎知識をお伝えしました。コース途中にはなんだか薄汚れた白いシート。皆さんなんだろうと不思議がっていましたが、少し離れて見てみると、中央道から見ることができるラブレター!と皆さんにばっちり驚いていただき嬉しかったです。

間が空いてしまいましたが12月にの基礎編Ⅱ。秋というよりはすっかり冬ですが、12月にしては暖かい一日でした。そんな中、午前中は基礎編Ⅰで学んだ内容を活かして実践練習。道があったりなかったりする地図をあえて使ったコースで、地形やコンパスを使った方向確認を駆使して進路を定めてもらいました。午後にはみんなで移動しながら、午前中の反省やより難しい場所でどう進路を見極めるのかといったことを具体的にやってみました。かなり難しい部分もあったと思うのですが、みなさん意欲的に学んでいただき、さまざまなノウハウをお伝えできたと思います。

当日の詳細な様子はアドベンチャーディバズのブログやfacebookアルバムにも紹介されていますのでぜひご覧ください。
・10/10 基礎編Ⅰ ブログアルバム
・12/03 基礎編Ⅱ ブログ(準備中)・アルバム

今年のぐるぐるナビはこれにて終了。今年も多くの方にご参加いただき、あらためて御礼申し上げます。今年のぐるぐるナビはこれまでとスタイルを変え、座学無し、1日フィールドに出ての講習でした。どれだけしっかり伝えられるか心配もあり、当初は手探りでしたが、回数を重ねるごとに伝えることも伝え方も洗練できました。ぜひこの経験は今後に活かしていきたいと思います。


▲ページ上部へ戻る