北海道オリエンテーリング協会オリエンテーリング講習会へ出張しました

7月4-5日に北海道北広島市で開催された北海道オリエンテーリング協会オリエンテーリング講習会2015に講師出張してきました。

日本のオリエンテーリングは本州、それも関東~東海地方にかけて活発に行われています。北の大地、北海道では全国大会へ遠征するだけでも一苦労。ましてや道外の合宿や練習会へ出かけるのはなかなか難しい。そんな地理的に不利な状況に負けまいと、道協会では毎年講師を招き講習会を開催、競技面や運営面など様々な最新情報に触れる機会を設けられています。そこで今年は競技面の強化ということでO-Supportに声をかけていただき、小泉が講師出張しました。

講習会は2日間の合宿形式。昼間は日本代表チームも行っている練習メニューに取り組んでいただき、夜にはトレーニングプランの立て方や自己評価法などを紹介。これからオリエンテーリング上達のためにどんなことをしていけばよいのかをお伝えしました。講習会を通して様々な質問をいただくなど参加された皆さんは大変意欲的で、講師としても大変やりがいを感じる2日間でした。

トレーニングは北海道随一のオリエンテーリングテレイン「島松環境保全地区」で行いました。緩やかな地形に多彩な植生、本州ではなかなか味わえない素晴らしいテレインで、一競技者としても大満足。このような素晴らしい場所と、皆さんの意欲があればまだまだ上達できる余地は多々あると思います。今回お伝えしたことが北海道のオリエンティアの皆さんの更なる飛躍の一助となることを期待しております。

予想以上に走りやすい森でした

予想以上に走りやすい森でした

ナイトメニューも真剣に取り組む皆さん

ナイトメニューも真剣に取り組む皆さん

早朝トレーニングも

早朝トレーニングも

参加された皆さんと

参加された皆さんと


▲ページ上部へ戻る